女優 き(女優)

【キム・オクビン】のプロフィール|ドラマ、映画、受賞歴、経歴、インスタグラム

キム・オクビン

出典:post.naver.com

【キムオクビン】は、1987年1月3日生まれ(35歳)。身長166cm。A型。2005年映画『VOICE ヴォイス』でデビュー。

キム・オクビン】のプロフィール

名前  キム・オクビン(김옥빈)
本名  キム・オクビン(김옥빈)
生年月日  1987年1月3日(35歳)
出生地  韓国・全羅南道順天市
身長  166com
血液型  A型
学歴  慶熙大学・演劇映画学科
職業  女優
活動期間  2005年〜
デビュー  2005年、映画『VOICE ヴォイス』
主な代表作
 ■ドラマ
 『アスダル年代記
 ■映画
 『渇き』
 『悪女/AKUJO』
所属事務所  スタジオサンタクロースエンターテイメント
本人のSNS  Instagram
ファンクラブ  韓国FC
 日本FC

 

キム・オクビン】の経歴

2005年、映画『VOICE ヴォイス』でデビュー。主人公を演じ、青龍映画賞・新人女優賞にノミネート。

以後、ドラマ・映画共に主役級の作品が続く。

2009年、映画『渇き』で、ヴァンパイアと恋に落ちる女性テジュ役を演じ、スペインのシッチェス映画祭・主演女優賞を受賞。

作品自体もカンヌ国際映画祭・競争部門で審査員賞を受賞した。

2016年、映画『悪女/AKUJO』では、主人公で女暗殺者のキム・スクヒ役を好演。

迫力満点なアクションシーンを披露し、椿事映画祭・主演女優賞を受賞。

カンヌ国際映画祭・ミッドナイトスクリーン部門にも公式招請された。

映画『渇き』(2009)、『悪女/AKUJO』(2016)は、キム・オクビンの代表作として定着している。

2019年、ドラマ『アスダル年代記』では、へ族の部族長で武術・頭脳ともに秀でた女性テアラ役を熱演。

強く美しく生き抜く姿がキム・オクビンによく似合うと好評を受けた。

【キム・オクビン】の主なドラマ

ドラマ名 放送
2005 ハノイの花嫁 SBS
2006 おはよう、神様 KBS2
2006 オーバー・ザ・レインボー MBC
2007 銭の戦争 SBS
2013 剣と花 KBS
2014 ユナの街 JTBC
2018 パンドラ 小さな神の子供たち OCN
2019 アスダル年代記 tvN
2021 ダークホール OCN

キム・オクビン】の主な映画

映画名
2005 VOICE/ヴォイス
2006 アラン 阿娘
2006 多細胞少女
2008 1724 妓房乱動事件
2009 渇き
2009 女優たち
2011 高地戦
2012 死体が帰ってきた
2013 タイム・クライム
2015 国選弁護人 ユン・ジンウォン
2017 悪女/AKUJO
2017 一級機密

キム・オクビン】の受賞歴

MBC演技大賞

作品名 部門 結果
2006 オーバー・ザ・レインボー PD賞 受賞

シッチェス・カタロニア国際映画祭

作品名 部門 結果
2009 渇き 主演女優賞 受賞

アジア太平洋スターアワード

作品名 部門 結果
2014 ユナの街 長編ドラマ部門
女性優秀演技賞
受賞

椿事映画祭

作品名 部門 結果
2018
(第23回)
悪女 主演女優賞 受賞

-女優, き(女優)
-,

© 2022 韓流マニア