【ユナ(少女時代)】のプロフィール|出演ドラマ・映画・受賞歴
  • アフィリエイト広告を使用しています
ユナ(少女時代)の画像

ユナ(少女時代)

名前 ユナ (윤아)
本名 イム・ユナ (임윤아 )
生年月日 1990年05月30日 (33歳)
出生地 ソウル特別市
身長 168cm
血液型 O型
学歴
  • 東国大学校
  • 職業

    女優 歌手 アイドル

    デビュー 2007年
    その他 ガールズグループ「少女時代」所属
    (2007年~)
    DRAMA

    ユナ(少女時代)のドラマ

    キングホテルを舞台に、常に明るい微笑みを大事にする従業員とその笑みが何より嫌いな御曹司の恋と相続者争いを描いたラブロマンス

    全16話

    元三流弁護士の男が、何者かによって巨悪な天才詐欺師「ビッグマウス」としてでっち上げられる。生き残るため、家族を守るために、彼は「ビッグマウス」になりきって巨大な陰謀を暴いていく

    全16話

    情熱を失ったベテラン記者と熱意に溢れたインターン記者がメディアの問題を描き出す社会派ヒューマンドラマ

    全16話

    宮廷を舞台に3人の男女が繰り広げる甘く切ない"三角関係"を描いたラブロマンス

    全40話

    “K2”と呼ばれるボディーガードが、大統領候補の隠し子を守るために戦うアクション・ラブロマンス。

    全16話

    愛や友情、複雑で繊細な感情を交わし合う若者たちの青春模様を描いたラブロマンス

    全8話

    史上最年少の総理と三流パパラッチ記者の契約結婚を描いた スキャンダラス・ラブコメディ

    全17話

    1970年代と2012年を背景に『冬のソナタ』のユン・ソクホ監督が描く美しいラブストーリー

    全20話

    クォン・サンウと「少女時代」のユナ共演による、童話「王子とこじき」の現代版

    全16話

    最高視聴率43.6%。孤児院育ちで角膜提供を受けたヒロインが健気に生きる姿、そしてそれぞれの家族に起こる恋愛問題と確執、成長を描いた国民的ハートフル・ラブコメディ

    全178話

    青春の終わりをどう過ごす? 恋と野球は9回裏2アウトから始まる!? 30代に差し掛かった主人公ナニの恋の行方は?

    全16話

    MOVIE

    ユナ(少女時代)の映画

    今度は北朝鮮・韓国・アメリカの3国の思惑が絡みあう!タッグ捜査シリーズ第2弾

    観客動員数:約698万人

    大晦日の高級ホテルを舞台に描くロマンティック・ラブストーリー

    観客動員数:約23万人

    世界で最も小さな駅作りに奮闘する人々を描くヒューマンドラマ

    観客動員数:約71万人

    命綱なしで地上数百メートルの超高層ビル群を走り抜けるサバイバルパニック

    観客動員数:約943万人

    世界の運命は、北と南の刑事に託された…。北朝鮮と韓国が舞台のクライムアクション

    観客動員数:約782万人

    1970年代。韓国大学で美術を専攻するイナは、ある日キャンパスのマドンナ、ユニに3秒で恋に落ちる

    AWARD

    ユナ(少女時代)の受賞歴

    受賞歴(ドラマ)

    MBC演技大賞

    受賞作品 受賞部門
    2022 ビッグマウス ミニシリーズ部門最優秀演技賞
    2022 ビッグマウス ベストカップル賞
    (&イ・ジョンソク

    KBS演技大賞

    受賞作品 受賞部門
    2014 ラブレイン ネチズン賞
    2013 総理と私 ミニシリーズ部門女性優秀演技賞
    2013 総理と私 ベストカップル賞
    (&イ・ボムス
    2012 ラブレイン ネチズン賞
    2008 君は僕の運命 ネチズン賞
    2008 君は僕の運命 女性新人賞

    百想芸術大賞

    受賞作品 受賞部門
    2009 君は僕の運命 TV部門女性新人演技賞

    受賞歴(映画)

    大鐘賞

    受賞作品 受賞部門
    2022 コンフィデンシャル:国際共助捜査 助演女優賞
    • 本記事の受賞歴は、以下の祭典を対象に記載しています
    • -------
    • ・KBS演技大賞
    • ・MBC演技大賞
    • ・SBS演技大賞
    • ・ケーブルテレビ放送大賞
    • ・百想芸術大賞
    • ・大鐘賞
    • ・青龍映画賞
    • -------

    こちらもおすすめ