男優 い(男優)

【イ・ドンウク】プロフィール解説!出演作ドラマ・映画、受賞歴等もご紹介

2021年5月18日

イ・ドンウク

出典:Instagram

【イ・ドンウク】ってどんな人?

イ・ドンウク
出典:Instagram

『トッケビ』で大人気!イドンウク

【イ・ドンウク】は、韓国の俳優。1981年11月6日生まれ。韓国・ソウル特別市出身。

1999年、モデルの大会で大賞をとり芸能界入り。同年のドラマ『道の外にも世界はある』で俳優デビュー。その後多数の作品に出演。

2005年、ドラマ『マイガール』がヒットしブレイク。2011年のドラマ『女の香り』で演技力が高く評価され、SBS演技大賞の最優秀演技賞を受賞。

2016年、ドラマ『トッケビ』で愛嬌のある死神役を熱演、主演コン・ユとのコミカルな掛け合いも話題となり、日本でも高い人気を集めた。作品自体も大ヒットしている。

2019年には、ドラマ『真心が届く』でトッケビで共演したユ・インナと再共演し話題に。

端正な顔立ちと抜群のスタイルを持つ。

【イ・ドンウク】のプロフィール

イ・ドンウク
出典:Instagram
名前  イ・ドンウク(이동욱)
本名  イ・ドンウク(이동욱)
生年月日  1981年11月6日
出生地  韓国・ソウル特別市
身長  184cm
血液型  B型
職業  俳優
活動期間  1999年〜
デビュー  1999年
 ドラマ『道の外にも世界はある』
主な代表作

 ■ドラマ
 『トッケビ
 『真心が届く』
所属事務所  スターシップエンターテイメント
本人のSNS
 Instagram
 facebook
ファンクラブ  日本公式FC
兵役  2009年〜2011年

【イ・ドンウク】の出演作品

【イ・ドンウク】のドラマ

作品名 放送
1999
『訓手』※端役 KBS
『道の外にも世界はある』 MBC
『学校2』 KBS
2000 『秘密』 MBC
『学校3』 KBS
『コルベンイ』 SBS
2001
『夢見る家族』 KBS
『四姉妹物語』※端役 MBC
『海の端魚』 MBC
『純情』 KBS
『かくれんぼ』 KBS
『どうにも止まらない』※端役 SBS
『愛があるから』 KBS
『ぴったり、よし!』 SBS
2002
『天国より嬉しい』 KBS
『レッツゴー』 SBS
『Loving You』 KBS
『真っ直ぐ生きろ』 SBS
2003
『酒の国』 SBS
『メリーゴーランド』 MBC
2004
『島の村の先生』 SBS
『拝啓、両親様』 KBS
2005
『ハノイの花嫁』 SBS
『マイガール』 SBS
2008
『甘い人生』 MBC
2009
『パートナー』 KBS
2011 『女の香り』 SBS
2012 『乱暴なロマンス』 KBS
2013 『天命』 KBS
2014
『江口(カング)物語』 SBS
『ホテルキング』 MBC
『アイアンマン〜君を抱きしめたい』 KBS
2015
『風船ガム』 tvN
2016 トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜 tvN
2017 『Love is』※webドラマ On Style
2018 『ライフ』 JTBC
2019
『真心が届く』 tvN
『他人は地獄だ』 OCN
2020 『九尾狐伝』 tvN
2021 『バットアンドクレイジー』 OCN

【イ・ドンウク】の映画

作品名
2006
『アラン(阿娘)』
2007 『最強のロマンス』
2008
『その男の本198ページ』
2010 『テンジャン(味噌)』
2015
ビューティー・インサイド
2021
『シングル・イン・ソウル』
2022 『ハッピーニューイヤー』

【イ・ドンウク】の受賞歴

SBS演技大賞

受賞作品 受賞部門
2003 『酒の国』 ニュースター賞
2011
『女の香り』
10大スター賞
連続ドラマ部門男性最優秀演技賞
2012
『強心臓』
※バライティ番組
MC部門新人賞
ベストカップル賞
(with シン・ドンヨプ)

※本記事の受賞歴は【イドンウク】個人が受賞した、下記6つの祭典の受賞歴のみを対象に記載しています

  • KBS演技大賞
  • MBC演技大賞
  • SBS演技大賞
  • 百想芸術大賞
  • 大鐘祭
  • 青龍映画祭

-男優, い(男優)
-, , ,

© 2022 韓流マニア